事業報告

7月第2例会 魁!!JC塾

7月28日土曜日13時30分より、わくわく新庄研修室にて7月第2例会魁!!JC塾を開催しました。本例会は、2部構成となっており、第1部では(財)日本電信電話ユーザ協会の遠藤ひさよ様より、名刺の渡し方や目上の方に対しての言葉遣いなどのビジネスマナーを学びました。第2部では、公益社団法人日本青年会議所東北地区山形ブロック協議会副会長の大矢貴幸君の講師にお招きし、JCの必要性、運動、そして地域のリーダーとして講演を頂きました。LOMメンバーにとって、社会人としての常識とJAYCEEの意義を学びことができ、新入会員メンバーもたくさんの築きがあったと思います。


5月例会 「MOGAMI感動ツアー」検討会

平成30年5月17日木曜日に、5月例会「MOGAMI120%感動ツアー」検討会~もがみの魅力を発見し、発信しよう~を行いました。

アトラク東北株式会社の後藤光正様より講師をして頂き、たくさんの高校生と自治体関係者様が参加して頂きました。新庄もがみ8市町村の観光ツアーを考え、地元に住んでいるにも関わらず、知らない観光スポットがたくさんありました。まずは、私たちが地元をしらなければ第3者に伝えることができません。この例会を通して、この地域に対する当事者意識と思う心を醸成することができました。人づくりまちづくり事業として、この経験を9月例会につなげて参ります。


4月例会 第47回新庄雪まつりを振り返る会

平成30年4月12日木曜日に「4月例会 第47回新庄雪まつりを振り返る会」を行いました。

雪まつりを振り返り、改善点や反省点を共有し、次回の雪まつりを含め今後の活動をより良いものにするため開催しました。

思い出ムービー、各責任者の改善点などの発表、そしてグループディスカッションを行いたくさんの意見を頂戴しました。

この結果を次回へしっかり引き継いでいきましょう。

また、オブザーブで公益社団法人日本青年会議所東北地区山形ブロック協議会2018年度会長の恩田健次君がお越しくださいました。


第47回新庄雪まつりについて

もがみの地、冬の大イベント 第47回新庄雪まつりが2月10日(土)11日(日)に開催しました。本年は、最上中央公園(かむてん公園)で開催して、たくさんのお客様に幻想的な空間と雪と触れ合う場を提供することができました。多くの課題が残りましたが、それを糧として来年へつないで参ります。


1月通常総会について

1月17日水曜日新庄市民プラザにおいて、1月通常総会を行いました。議題には、2017年度の事業・決算報告、そして2018年度の予算が上程され、全会一致で可決承認となりました。大竹直前理事長、沼澤専務大変お疲れ様でございました。これよりは、指村理事長のもと事業を展開していきます。

総会の後、新庄雪まつり調整会議を行いました。メンバー全員がお互いの室の進捗・行事内容を把握する大切な場となっております。新天地での雪まつり頑張って参りましょう!


公益社団法人新庄青年会議所 新年賀詞交歓会 開催について

 2018年の新年初めの事業となる新年賀詞交歓会を1月7日日曜日ニューグランドホテルにて開催しました。新庄もがみ8市町村長をはじめ、関係諸団体の皆さまや来訪JC、そしてOB先輩諸兄をお呼びしての公益社団法人新庄青年会議所2018年度出発の挨拶の場を設けさせて頂きました。

 共創 ~新たな未来を切り開くために今「挑戦」と「変革」のとき~をスローガンに掲げ、伝統と格式を守りつつ、変えるべき所は変えて行く、大胆な発想から新しい一歩が生まれていくように本年度はメンバー一同邁進していきますので何卒皆様のご協力ご支援賜りますようお願い申し上げます。